TOP アクセス 9/8(金) 9/9(土) 9/10(日) 記事一覧 メール



毎月第三木曜日の夕刊に掲載される
はぴままの作家さんによる
ハンドメイドリレー企画♡
12handmade12 (1)
12月はSa-chiさんが登場してくれました♡
個人的にはお顔の写真がまるで
ヨーロッパ人のようでびっくり♪

作ったのはこちらの作品!
 
ひとつ作っておくと便利な
「バスケットカバー」♡
12hand (2)
(下に作り方、紹介してあります♪)

Sa-chiさんはナチュラルでかわいい
コットン素材の作品を
作っています(*^^*)
18sachi (13) 
カントリー調で
落ち着きのある作品が多いです。
18sachi (12) 
おそろいコーデも多いし
コストパフォーマンスもいいから
手軽に求めることができちゃいます♡
18sachi (9) 
(手前のうさぎちゃんとお揃いの服たち)

作品にはひとつずつ
Sa-chiワールドが入っています♡
18sachi (1)
リスのポシェットは
肩紐カバーは数種類の布を
切り替えながら作ってあって
さらにどんぐりが刺繍されていたりして
18sachi (2)
リスちゃんが刺繍のどんぐりを
大事そうに持っています(*^^*)

流行りのベレーだって
ひと味もふた味も違います♪
 18sachi (21)

そして…かわいいだけではない
機能的なスクールグッズも登場!
18sachi (22)
脱ぎ着がとっても楽ちんな
エプロンとしばらなくていい三角巾。

三角巾はゴムですし、
エプロンは…なんと、マジックテープ。
 18sachi (23)
これで家庭科の授業も
楽しく受けられそうですね♪

もちろん大人気の
ムギュくまさんもいますよー♡
18sachi (3) 
Sa-chiさんは2月は
3日間登場してくれちゃいます♡
18sachi (5)
リボンのプレゼントもいいですよね♪

『Sa-chi』は2月3~5日登場です!
Facebook⇒こちら



そして、『Sa-chi』さんの
『カゴカバーの作り方』。

【材料】
ハギレ、レース、フェルト、接着剤、革ひも、飾り

まずはベースとなる裏地のフェルトを
カゴの長辺プラス8センチで切ります。

そして、好きなハギレを用意。
ベースのフェルトの周囲
プラス1センチで表布を作ります。
handmadesachi (22)
アレンジしたい人は2種類を合わせて、
継ぎ目には目隠しにレースを貼ります。

そして裏布に合わせて周囲を折る。
handmadesachi (23) 

アイロンでゆっくり、でも
しっかり折っていきます。
handmadesachi (24)

裏布の真ん中に取っ手をあわせて
左右に紐を通す印をつけます。
取っ手プラス5ミリのところ。
handmadesachi (30) 

表布の折り返しにボンドをつけて…
 handmadesachi (25) 

印の位置にひもを通して
接着します♪
handmadesachi (3) 
ここまででカバーは完成!

カゴの取っ手をデコレーション。
handmadesachi (5)
フェルトをくるっと巻いて接着。

そのうえにレースのリボンを
貼って濃淡をつけます♡
handmadesachi (6) 
これはそのままレースを貼ってもいいし
紐を巻きつけてもいいし…
アレンジを楽しんで下さい♡


そして、カゴにカバーをかぶせて…
ひもで取っ手に結び付けます。
handmadesachi (9) 
逆側の紐にはデコレーションをします。

まずは折りたたんだリボンを
そのまま一緒に縛ります。
handmadesachi (10)

そしてその上から
季節のオーナメントをつけます。
 handmadesachi (24)
(つけ方は針金やリボンなど)

完成です♡
handmadesachi (53)
オーナメントは好きなものを♡

レースとファーや
ドライフラワーとリボン。
 handmadesachi (52)
異素材を組み合わせると
素敵に仕上がります♡

インパクトのあるレースモチーフで
素敵に仕上げたり
handmadesachi (55)
端にレースを挟んだり…
アレンジも自由自在です♡
(実はラビットファーの飾りに
ラビットのレースモチーフ♪
こういう物語性を作ると
ますますハンドメイドが楽しくなります♪)

季節によって着せ替えるのも
楽しいですし、お部屋のカーテンや
季節のお花と合わせるのもいいですよね(*^^*)
handmadesachi (73)

さらに応用して…
大きなカゴや取っ手が二つあるカゴも
印象が変わってステキに仕上がります♪
handmadesachi (75) 
おへやにひとつ、いかがですか?


 
 『はぴままカフェvol.⑱』
はぴままの元祖のイベント!
365日24時間休みのない子育てを
少しでも前向きに
楽しんでもらえたらいいな・・・
そんな思いを込めた、
ママが欲しくなる!したくなる!を
た~っぷりと詰め込んだ
ママのためのイベントです!

日程:2017年2月3日(金)~5日(日)
時間:10:00~15:00
場所:体験工房 駿府匠宿
天気:雨天決行!
料金:入場無料


「はぴままカフェ」は雨天対応。
雨でももちろん開催♪
会場へいらしてくれれば
ぬれずに楽しんでいただけます。
お昼はもちろんですがゆっくり
お昼を食べられる座敷もご用意。
ベビちゃん連れでも楽しめます。
おいでませ~(*´∀`*)♡

今回も混雑回避のために「バス得」とか
早い出庫の方に「早トク」やります。
こちらを読んで来てくださいませ!
↓↓↓

スポンサーサイト

恒例の静岡新聞☓はぴままの
「12カ月のハンドメード」
昨日12月が掲載されたのですが…

その前に!!!

すみません!
とっても素敵なハンドメードなのに
先月紹介していなかったので
こちらにて詳しくご紹介!
12hand11puppy (1) 
クラフトPUPPYさんの
クリスマスモビール~♡
12hand11puppy (4) 

これ、最高の作品なんですよ!
PUPPYさん渾身の作品!!
12handmade11.jpg 
はぴままで独創的かつ創造的な
楽しいペーパークラフトを
沢山紹介してくれてきた
『クラフトPUPPY』さん。
IMG_2203.jpg 
このモビール、折り紙などで
とても簡単に作れちゃいます( *´艸`)
↑の作り方を参考に~
IMG_2210.jpg 

しかも…
とっても夢があることに
アドベンドカレンダーとしても
使えちゃいます(*´ω`)
IMG_2263.jpg 

なんと、ツリーの中に
アメやチョコなどを入れて
クリスマスまでのカウントダウンをして

クリスマスまでひとつずつオープン!

クリスマス気分を
盛り上げてくれちゃいます♡
12hand11puppy (5) 
アドベンドカレンダーとして
クリスマスまでを楽しむ欧米の習慣。
ぜひ、試してみませんか?
14599929_1764966013772443_841409093_o.jpg
キャンディーではなく
サンタさんのメッセージでもいいですし
サンタさんに来てもらうための
準備を紙に入れる…
そんな使い方もいいと思います。


夢のある素晴らしい作品です~♡
 12hand11puppy (6)
クリスマスモビールの作り方は
クラフトPUPPYさんが
とーってもわかりやすく
説明してくれています。
12hand11puppy (3) 
こちらを参考にして下さい!

モビールにしなくても
のれんみたいにしてもいいし。

お星さまを最近海外で
しあわせアイテムとして人気の
「Origami Lucky Star」という
ぷっくりかわいいラッキースターに
してもよし♡
(以下、参照♪完成図はネットでググって下さい)
 
クリスマスまであと一週間!
ぜひ、楽しんで下さい♡


【ラッキースターの作り方】
IMG_2217.jpg 
1センチほどの幅の紐を作る。
(紙テープでもよし)

IMG_2218.jpg
結ぶように折っていく。

IMG_2222.jpg
全部折ったら、端をしまい込む。
(きつく折っていくのがキレイにつくるポイント)

IMG_2224_201612161238046f2.jpg
各辺の中心を爪できゅっとおす。

IMG_2230.jpg
これを5辺分、5回やると
ぷっくりかわいいラッキースターが
作れちゃいます~簡単なのでぜひ。





はぴままではもう

定番化している

「みかんのぺんき」さんの

ワイヤーアートを
自宅で楽しめる方法が

新聞に掲載されました(*´ω`)

14799815_1286040348106691_2140844818_o.jpg 

「うまへた」だからこそ楽しい

「味」を楽しめちゃう

そんなクラフトですよ~♪

 
秋の夜長、ファミリーで

作ってみてはいかがでしょ?

一輪挿し以外にも

面白い作品が生まれちゃいそう(笑)


12hm (1)

みかんのぺんきさん、

こうやってじっくりご一緒すると

そのスキルの高さを

改めて実感します(*´ω`)


10月掲載『針金アートの一輪挿し』


【登場作家】
みかんのぺんき

【用意するもの】
・針金55㎝くらい
※ホームセンターで売っている結束線(0.8)ミリだと雰囲気良く仕上がります
※サビや風化も楽しめます
・試験管
・あればラジオペンチ
※先の細くなっているもの(図参照)
12hm (47) 
結束線はとても安いみたいですよ~
沢山できちゃうかも(笑)

【作り方】
①壁掛けフックの部分を作ります!
針金のはしから25ミリのところを折り曲げて
12hm (2) 
ねじってフックの部分を作ります♪
12hm (3) 

②頭から55ミリのところを90度にまげて
12hm (4) 

試験管の口のところに
くるっと巻き、きつめにして
試験管の口で止まるようにする。
12hm (5) 
 (一度試験管から外して
輪をきゅっと少し小さくしてしめてから
試験管に戻すと落ちないです)
12hm (7)
※まぁ要するに、落ちなければいいのですが(笑)



③針金の反対のはしっこから
花⇒葉の順に作っていきます。

まずはお花。
花びらは5枚です。
減らしてもかわいいと思います♪

図のように3㎝を
15ミリずつに分けた線を引いて
3㎝のところをペンチで持って
12hm (10) 

90度に折ります。
12hm (11)

はしと90どの部分をくっつけるように
きゅっと花びらを作ります。
IMG_0654_201610211241503f0.jpg 

12hm (12) 

これを繰り返して…
12hm (13)

5枚作ったら…
12hm (20) 
これはみかんさん作なので
かなりキレイです。
こんなにキレイでなくても
充分ステキに仕上がりますよ♡

形を整えて、お花にします。
12hm (19) 

このキレイすぎないのが
アートですてきです(*´ω`)
12hm (22)

この時点はこんな感じ。
12hm (23) 

④続いて、葉っぱを作っていきます。
花から4センチほどのところを
90度におります。
12hm (24) 
そこから7~8ミリのところを
ペンチで持って
12hm (26) 

くるんとまわして…
90度に曲げたところにクロスさせる。
12hm (27)

そうすると葉っぱがきれいにできます♡
12hm (28)
※これもみかんのぺんきさんだから
ここまで上手にできています!
ちっちゃな〇ができればOK!

これを繰り返していきます。
12hm (25)

なかなかここまで
キレイにはできないです。
くどいですが‥‥
キレイにいかないのが味なので
そこは楽しんで下さい(笑)
12hm (26)

ジャーン、こんな感じで仕上がります♪
12hm (31) 
これだけでもオブジェみたい( *´艸`)


⑤これを試験管に巻き付けます
12hm (33) 

この巻き付け具合で
雰囲気が全然違ってきて
楽しいですよ~
12hm (34)

お花が前にくるように
整えて、できあがりっ!
12hm (35) 

色んなバージョンが楽しめちゃう
自由に作ることこそが楽しい
ゆるたのしいクラフトです。


キチキチやろうと思うと
針金がゴツゴツ
うねうねになるので
無理せず許しながら作るのがコツかな?
なんて思いました。
12hm (39) 

色んなバージョンもできますよ!

おっさん試験管(笑)
12hm (37)

ことりも飛べちゃう♡
 12hm (41)

こんな応用で、違う素材と
合わせても楽しいかも♡
12hm (42)

個人的にはこれが好きです♡
12hm (44)
これはもうアートです。
もちろん、みかんのぺんきさん作。

ぜひ、色々と楽しんで下さい。
12hm (46)

きっちり作ろうとしないことが
ステキに仕上げるコツだと思います。

ハンドメイドは
作る工程をおもいっきり
楽しんじゃってください(^^♪

秋の夜長におすすめです(*´ω`)

みかんのぺんきさん
ありがとうございました!
12hm (30) 



静岡新聞さんのサイト。
美しい日本語の
フォロー生地が掲載されています♪

記者さんがハンドメイドを
楽しんでくれる一面も垣間見えて
なかなか楽しいです♪
ぜひチェックしてみてください。

静岡新聞文化暮らし生活部ブログ「くらしず」⇒こちら


「petie et Mamans」さんが登場してくれた
9月のスヌードも追ってご紹介します!





 

 
はぴままが協力させて
いただいている
静岡新聞さんの
月1回のハンドメイド企画♡
『12カ月のハンドメード』。

今月は『Hi-3』ちゃん♡
彼女のよさが全面に出ています。
S__3850250.jpg 
Tシャツのリメイクです。
ギャザーをよせることで
魅せてくれました♪

別のアレンジも紹介してあるので
よかったらやってみて下さい(*´ω`)
12hand4hi3 (44) 
紐をつけるだけで
ガラッと印象が変わるのが
とても面白いリメイクTシャツです♪




7月掲載『リメイクTシャツ』

【登場作家】
Hi-3(ヒノミ)
Facebook⇒こちら

【用意するもの】
・Tシャツなどのトップス
(たっぷりめがかわいい)
・ウラ布
(ほつれにくいいらない布やリボン 2×30センチ×2本)
・紐(45センチ×2本)
・針
・糸
・ゴム通しやヘアピン、安全ピンなど


【作り方】
①Tシャツを裏返して
 スソにひも取り出し口の印をつけます
12hand4hi3 (1) 
中央から1.5㎝ずつの
ところにマーク♪
12hand4hi3 (2) 
ウラだし、見えなくなるからOK♪



②もう一か所、
紐を縫い付ける端に印をつけます。
 
Tシャツの横から5センチずつのところ。
IMG_8065.jpg 

これはギャザーをよせたい加減で
長くしても短くしてもOK。
12hand4hi3 (3)
ギャザーで幅の調節ができるので
アバウトで大丈夫とのことでした♪



③紐を隠すためのウラ布を用意します。
いらない布でOK。

ただし、Tシャツのように
はしがほつれない布が◎。
コットンはほつれやすいので
あまりおすすめできません。
12hand4hi3 (5)
裏にあてる布は幅2センチで
横の長さは中央から1.5㎝の印~
はしから5センチの印の
間の長さで用意。(写真参照)

布のかわりに幅2センチほどの
太めのリボンでも代用できます♪

こんな感じです♪
12hand4hi3 (7)



④ウラ布の上下を縫って
紐を通すところを作ります。
12hand4hi3 (9) 
今回はわかりやすく
黑の糸で縫っています。

カラーの糸にして、ステッチ風に
見せてあげてもかわいいです♡
12hand4hi3 (11)
こんな感じで縫います♪


⑤紐を通していきます。
紐の長さは約45センチを2本。
12hand4hi3 (12)
ゴム通しがなければ
安全ピンやヘアピンにひもを付けて
通して下さい。

12hand4hi3 (13)
ひもの長さは短くコンパクトにしたい人は短く
たっぷりたらしたい人は長く。
好きな長さで調節して楽しみましょう(^^♪
 

⑥通ったらひもが抜けて
しまわないように
紐のはしを布に縫いとめます。
IMG_8050.jpg 
(Tシャツのサイドに近いはしです!)
12hand4hi3 (14)
この写真では右の親指のところを
ひも、Tシャツ生地、当て布、
全て一緒に縫いとめます。


⑦逆も同じようにひもを通して
はしを縫いとめます。
12hand4hi3 (22) 
 

⑧表に返して紐をしばって完成!
12hand4hi3 (45) 
ひもを平ひもにしても
雰囲気がまた変わりますよね♪
もちろんカラーのひもも◎

幅の広いリボンにしてあげると
またとってもフェミニンな
ガラリと印象の違うかわいいTシャツに♡



このギャザーは応用が
またとてもかわいいんです♡

ヒノミちゃんがこんなアレンジ
してくれました~( *´艸`)
12hand4hi3 (40) 
サイドに2か所
ギャザーをよせちゃいます♪

女子が着たらかわいいですよね♪
12hand4hi3 (26) 

裏にかえすと…

こういうことになっています♪
 12hand4hi3 (27)2 
紐を逆Uの字で通してあげます。

幅が広いうら布をあてて、
縦に3本ぬいます。
ひものトンネルを2つ作ります。

そこにぐるっとU字にひもを通して
スソでしばってあげて完成(^^♪

スリーブにリボンをつけると
さらにかわいいカットソー風♡
(100均にもリボン沢山売ってます♪)


何よりアレンジがとても得意な
ヒノミちゃん。

彼女らしい素敵なリメイクになりました♡
12hand4hi3 (16) 
取材を受けながら…
作りながら…
「すみません!」と
相変わらずとても
低姿勢なヒノミちゃん(笑)
12hand4hi3 (30) 
そんな彼女の個性も
人気の秘密なんだな…って
思うひとときでした♡

ヒノミちゃん、おつかれさまでした!


来月は…8月18日(木)掲載予定。
静岡新聞の夕刊です!
※内容の変更が起きることがあります。
 ご了承下さい。

さぁ…だれが登場するかな??
おたのしみに~(*^^*)






 
「静岡新聞」にて毎月第三木曜の夕刊に掲載されている、「12カ月のハンドメード」に
登場してもらったはぴままの作家さんの作品紹介記事になります。
hand3p (1)

「誰でも簡単に作れる」がコンセプトの簡単なハンドメイドです!

・100均でそろうもので作る
・苦手な人でも1時間でできる
・ミシンなど特別な道具がなくてもできる
 
ぜひ、作ってみてください!



6月掲載『ヘアバンド』
hand3 (19) 

【登場作家】
ファンキーグラマラスさん
Facebook⇒こちら

【用意するもの】
・バンダナ一枚(約50×50センチ)
・ヘアゴム30センチほど
・針
・糸

【作り方】
①バンダナを3等分して、はしを切り落とします。
(縫ってあるフチがあるとでこぼこするため)
切った布の3分の1だけを使います!
(タテ約17センチ×横約50センチ)
hand3 (14) 
なので、一枚のバンダナから
リボンなしバージョンなら
3つも作れちゃいます♪


②中オモテに折って50センチの辺を縫います。
※中オモテ=二枚を重ねるときに内側に表がくるようにする
 なのでこの状態では裏地が外になるよう折って縫います


③そして、ぬいしろを割って
アイロンをかけます。
(ここで裏から一度、アイロンをかけると
 キレイに仕上がります)
hand3 (18) 
※ぬいしろを割る=ぬいしろを
 写真のように開いて平らにする


④ひっくり返してオモテに返し、アイロンをかけます。
hand3 (3) 


⑤角を中央に向けて5~6㎝ほど折る
hand3 (10) 

 
⑥ゴム通し口を作るため
端を1.5㎝ほどの幅で三つ折りにする。
hand3 (5) 


⑦クリップで止めて
(心配な人はしつけ糸をして下さい)
hand3 (11) 


⑧内側を縫います。
(手縫いの場合には2本どりで
細かく縫うか返し縫いで縫う)
hand3 (17)
※ここの部分は引っ張るので
 丈夫に縫いましょう!


⑨両端を同じように縫ったらゴムを通すだけ。
hand3 (8)


⑩ヘアゴムを通します。
hand3 (4) 
アメピンを使うと簡単に通せます♪


⑪8の字にゴムを通して結び、
結び目を布の中に隠します。
hand3 (9)
(8の字にするとヘアバンドが
 ずれにくくなります)
 

⑫ヘアバンド完成!
hand3 (13)


ここからはアレンジです♪
リボンを作ります(*´ω`)

⑬あまった布からから
長いアーモンド形を切り抜きます。
(中オモテにして切り抜くと◎)
hand3 (7)
可能なら画像のように
異なるカーブをつけると
リボンの耳がピン!と立つようになります♪


⑭リボンを中オモテにあわせて縫って


⑮全部縫ってしまう前に
残り2センチほどで止めて
表に返してアイロンをかけます。


⑯最後に返し口を縫ったら
リボンの完成です!
hand3 (2)


⑰リボンはバンダナに結んでもOK、
ヘアゴムに結べば、リボンゴムにもなります!
hand3 (6) 
 


【アレンジ術】
・バンダナ以外の布で作る
・リボンの色だけ変えてみる
・リボンをヘアゴムに結んでリボンゴムとして使用
などなど…


他にもアイディアがあったら教えてくださいね!


『ファンキーグラマラス』
その名と通り、ファンキーでポップなハンドメイド作品を作り続けるママ作家さん。ヘアバンドはもちろん子ども用も人気、スマホケースや、コーヒースリーブなども看板商品の作家さんです!
Facebook⇒こちら
ブログ⇒こちら


 
 | Home | 

プロフィール

はぴまま実行委員会

Author:はぴまま実行委員会
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。託児付マッサージ、ネイル、ハンドメイドの子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebookにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る