TOP アクセス 5/12(金) 5/13(土) 5/14(日) 記事一覧 メール



暖かくなって、河津桜も満開。

各地でイベントも真っ盛り。
3月15日(日)はおでんフェスタを筆頭に
沢山のイベントが開催されてましたねぇ。
IMG_2615.jpg

池田で「池田の森」とか
その土地ならではのイベントが
増えてステキです~♪


かたいコトバですが…
「地域創世」って
最近よく耳にしますよね。

安倍くんとか、安倍くんとか、安倍くんとか…(笑)

まぁ地域を活性化しようって
話なんですが…

コレ、子育て業界でも頻繁に言われてて
個人的にいいなぁ~と思うのが…

「子育てサロン」。


知ってますよね?

IMG_8580.jpg

地域によっていろんなカタチや対象で
いろんな場所でやっています。


静岡市の一覧は⇒コチラ


先日縁あってkinakoは葵区羽鳥の
子育てサロンにお邪魔してきました(*´ω`*)
IMG_8581.jpg

いたってシンプル。

みんなでこれをしなきゃ
という場所ではなくて

だたふらっと立ち寄る場所。

羽鳥は公民館でやっていて
未就園児が対象。


やらなきゃいけないことはなくて…
スタッフも放っておいてくれます。
(kinakoはもちろん放っておかれました(笑))

IMG_8584.jpg




置いてあるおもちゃとか
ぬいぐるみで
好き勝手に遊んでみたり、


この日はちょうどおひなまつりだったので
みんなで歌を歌ってました。

IMG_8588.jpg
(もちろん、歌うのも自由(笑))


3月は年度末。

羽鳥の子育てサロン「ねね」さんは
未就園児が対象なので

4月から園に入るお友達に
卒業(?)のお祝いをかねて
ちょっとしたプレゼントもありました♡
IMG_8585.jpg
お兄ちゃん、おねえちゃんになる第一歩。
みんな誇らしげだったなぁ~(*´ω`*)


遊びに来たママさんの中には
ママさん同士でただおしゃべりする人もいたり

親子でただひたすら遊ぶ人もいたり。

座敷が広いから、駆け回るちびっこも。


IMG_8587.jpg

一方、工作もできるので
この日はテープで飾りを作るワークなど
体験ってのもアリでした。

子育てについてなのかな?
「大丈夫よ~」なんてアドバイスを
受けているママさんもいたりして。

みんな好きなように過ごしてたなぁ…と。
(ひとりの人ももちろんいた)

IMG_8591.jpg

この子育てサロンねねの
スタッフは近所のボランティアさんたち。

おばあちゃん世代が中心になって
テキパキと片付けをしていたのが
とても印象的でした。

IMG_8597.jpg
現役ママさんスタッフもひとり。
ママさんたちも話しやすそうでしたよ。
(次回は4月7日(火)です)

羽鳥のねねさんの活動は
実は地元のひとりの
民生委員さんから始まりました。

その方が近所のおばあちゃんたちに声をかけ
児童館へ集まるように促し

面倒を見てもらえる様子を知り
児童館へ足を運ぶ近所のママも増え…

子育て中のママには
ふらっとあるいていける居場所が必要なのと
その方が気付き、

そんなことを発端に
「ねね」が発足したようです。

IMG_8604.jpg

さすが先輩ママさん。

片付けの手際のよさは
見ていて気持ちよかったですよ~(*´ω`*)♪

IMG_8603.jpg

運営はボランティアさんたちですが
静岡市社会福祉協議会、
通称「社協」という団体さんが資金を援助
してくれています。

静岡では「中央子育て支援センター」の運営や
町内のご近所に根付いた活動をする
「民生委員さん」などが当てはまります。


この「ねね」さんのような「子育てサロン」は
静岡市内の各所に広がっていて
その地域にあった活動へと
カタチや対象を変えて根付き始めています。


羽鳥の「ねね」さんや千代の「ちゃちゃ」さんは
地域の公民館ですが
安東や麻機などは児童館。

対象の年齢は未就園児が多いですが
0歳だったり、1歳未満だったり色々。

お住まいの場所の「子育てサロン」については…

静岡市の一覧は⇒コチラ

地域福祉推進センター

【葵区】
静岡市地域福祉交流プラザ
電話:054-249-3183
メール:aoi@shizuoka-shakyo.or.jp
詳細⇒コチラ

【駿河区】
駿河区地域福祉推進センター
南部生涯学習センター内
054-280-6150

【清水区】
清水区地域福祉推進センター
静岡市清水社会福祉会館内
TEL.054-371-0291



もしくは静岡市社会福祉協議会
地域福祉推進課
電話:054-255-7127
メール:chiiki@shizuoka-shakyo.or.jp






スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

はぴまま実行委員会

Author:はぴまま実行委員会
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。託児付マッサージ、ネイル、ハンドメイドの子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebookにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る