TOP アクセス 5/12(金) 5/13(土) 5/14(日) 記事一覧 メール


 
地震、多いですよね。
気になりますよね…。
20150908202722395-082022.jpg
この前の駿河湾の地震。



タイムリーなことに
kinako、個人的ではありますが
ちょっと前に
「減災講座」を受けてきました。

これが・・・目からウロコ。

衝撃的だったので
ちょこっと、そのハナシをご紹介。


先生は…
阪神淡路大震災を経験し
地震の被害を減らすために
「減災教育」を普及し続ける
非営利団体の江夏さん。
gensaimochimune (2)
ベビーと小学生の
2児のパパでもあります。



まずは・・・阪神淡路大震災と
東日本大震災を経て予想される
「静岡の地震」についての説明。

コレ、実は昔のデータより
大きく修正されています。
gensaimochimune (4)
ざっくりとした説明になりますが・・・

静岡県は1日で5800人の死者を
想定していたんですが・・・

東日本大震災を経て
東海地震から、
南海トラフ巨大地震へと
地震の範囲が広がり・・・
1024px-RuptureAreasNankaiMegathrust_2013.jpg
今では10万5000人が
亡くなるという予想になっているそう。

ということは・・・
静岡県では単純計算をしても
36人にひとりは亡くなる計算。

正直、びびりましたー(;´Д`A




そして…講座では
今、地震があったらどうする?
というリアルなワークショップへ。

gensai.jpg
(この辺は後半で詳しく)



今回の講座は「用宗」という
特定の地域を想定。
11207326_930082110382752_2441875091064157601_n.jpg 
「用宗」は静岡市の南、
海と山に囲まれた
海とともに生きる街。
11855810_930922530298710_1481930202607463451_n.jpg 
そして…
地震=津波を想定している
海の街でもあります。
11781779_930082463716050_8864383559595429519_n.jpg 



地震の瞬間を
どうやりすごすのかを
みんなで考えたあと・・・

揺れがおさまったらどう逃げるかを
地図を使って予想し、書き込みます。
gensaimochimune (12)


子ども達も真剣です。
gensaimochimune (13)

そして、その地図を
地元の人を含めて
みんなで見比べて・・・

gensaimochimune (14)

一番良さそうなルートを
実際にみんなで辿ります。


これがkinakoには
目からウロコ。

用宗在住ではないのですが
とてもためになりました。
gensaimochimune (17)

「地震が起きたら・・・」
そう考えて
街を歩くだけで


街は全く違った見え方をします。

gensaimochimune (26) 

もし、ベビーカーとか
車椅子、緊急だから台車を
使うかもしれない。
そしたら、ここは通れる?
 

この道は何が危険?

gensaimochimune (16)

そんな話をしながら
みんなで高台へ逃げることを
考えて歩きます。

え?行き止まり?!
gensaimochimune (22) 

かと思うと・・・
gensaimochimune (25) 
その先には地元の人しか
知らない山へ続くトンネルが
線路の向こうにあったりしました。
(立ち入り禁止ですけどね)

 

小学校2年生の女の子から・・・
「もし学校からの帰り道で
学校と家の中間だったら
どうしたらいいの?」
gensaimochimune (28)
そんな具体的な質問も出ました。


kinakoは歩きながら・・・

「もし、逃げる途中で
逃げ遅れている人がいたら?」

「助けて」と言われているのに
後ろから水が来たら・・・

今まで考えたことのない
思いが沢山めぐりました。




(後半へつづく・・・)






スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

はぴまま実行委員会

Author:はぴまま実行委員会
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。託児付マッサージ、ネイル、ハンドメイドの子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebookにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る