TOP アクセス 5/12(金) 5/13(土) 5/14(日) 記事一覧 メール


 
さぁ…

はぴままが近づくと
必ず目に入ってくる画像があります。
rinen15 (1)
にょきにょき伸びる
「一升餅リュック」の「リュックタワー」♡
↑↑↑
4日前の画像


4日経ったのが…
↓↓↓
こちら(笑)
rinen15 (4)
4日間でめっちゃ増えてる~(笑)

もう職人ですよ、職人(*´∀`*)

ウラを見ればわかるとおり…
この手間の多さ。
IMG_0815_20150826164756f12_2016012021311563f.jpg
kinakoなら、パーツを揃えるだけで
もうギブアップ、間違いなし。

しかも…なんと
ママのリクエストに応えて
こんなパーツまで増やしちゃいました。

「肩ズレ帽子アジャスター」。
 o0516069113539096048.jpg 
パーツが多いし、資材も多い。
手間が沢山かかるのに
更に使いやすさを追求。
ブラボーですね。

しかも…え?というお値段(笑)
IMG_4407.jpg 
 この後姿がたまらない…♡


そんな理由で、ハンドメイド品が
山のように並ぶ「はぴまま」でも
大人気のアイテムなんです~♡

o0516069113239911616_20160120213116b45.jpg 
ギフトにも喜ばれます(*´∀`*)
kinakoもリュック、贈ったことありますヨ♪

1歳の一升餅のお祝いに
『お餅をちゃんと背負って歩けるように…

そんな思いで使われるようになった
こぶりでかわいいベビーリュック。
rinen15 (16)
お餅が見えていなくても
「一生食べることに困らないように」
ちゃんと背負って歩けることを
大事にするママの愛情あふれる
人気の作品になりました。
IMG_1091.jpg 

はぴままの会場でも
背負ってくれている姿を
よく見ます(*´∀`*)
images_20160120214359725.jpg 
この一升餅リュック、
子どもが気に入って購入するケースが多くて

「家でもずーっと背負っています♪」
なんて話も耳にします(笑)
IMG_1087.jpg 
意外と長く使えて

3歳まで背負えるという…嬉しいっ♡



そんなRinenちゃん。
前回のはぴままクリスマスから

密かに次なるヒット作を
登場させています!
rinen15 (5)  

一体型おむつポーチ。

12月のセノバでも販売
してくれていたのですが…

目にすることなく消えていきました(笑)
15rinen (16)

 これ、はぴままでは
色んな作家さんが作っていますが…

さすが職人♡
 
パーツの数がこれまた非常に多い
作品に仕上がっています(笑)
rinen15 (17)
(おしりふきのパーツがつく前の状態です↑)

これもお祝いにいいですよね。
しかもラミネート素材。
汚れが気になるママには嬉しいですが…
15rinen (13) 
ラミネートで作るのはなかなか大変。

間違って縫ってしまうと
穴が開いて取り返しがつかないことに(汗)
rinen15 (6)
それでも使うのは
ママの使いやすさを重視するから。

愛あるハンドメイド作品です♡

あ…そして

kinakoが個人的に大好きだった
こちらのテイストのラインナップ。
o0516069113223946979_20160120214401b94.jpg

 今回入園グッズとして
色々と登場していて…おすすめです♡
rinen15 (3) 

シューズケースも人気です♡
rinen15 (14) 

あ・・・ベビーちゃんには新作スタイ。
rinen15 (15) 
もくもくスタイとギザギザスタイ♡
ポップな布が似合うパターンです(*´∀`*)

Rinenちゃんは2日間
2月5日(金)と6日(土)
2日間登場です(*´∀`*)

すぐに売り切れちゃうのでお早めに~♪

ブログ⇒こちら




減災教育普及協会×はぴまま
『ママのための地震減災教室②』

日程:2016年1月28日(木)
時間:10:00~12:00
受付:9:30開始
場所:静岡県地震防災センター

   (静岡市葵区駒形5-9-1)
料金:無料
対象:だれでも参加OK
  (ただし、内容は子育てメインの講座です)
講師:江夏猛史パパさん(NPO減災教育普及協会理事)
申し込み方法:
以下の①~③をメールや連絡。
hapimamacafe@gmail.com、
もしくははぴまま実行委員会の
Facebookにメッセージをください。
①参加される方の氏名 
②お子さんの同伴 (同伴の場合には年齢も)
③連絡先メール 

※お子さんが未就学児でなくてももちろん参加OK

※託児はありません
※親子でも参加していただける内容です
※おむつ替え、授乳室、控え座敷などあります
※ベビーカーでも参加OKです
※その他、地震教育に興味のある方、企業の方、ママさん以外の参加も歓迎です
※今回の講座ははぴまま「ベビー&キッズフリマ」の収益から一部を使用、残りをはぴまま実行委員会が負担して、ボランティアの協力のもと開催する予定です。




『はぴままカフェvol.15』
元祖!はぴまま。
もうなんと15回目です♡

365日休みのない子育てを

少しでも前向きに楽しんでもらえたらいいな・・・
そんな思いをこめて、ママが欲しくなる
したくなるをたっぷり詰め込んだイベントです!

日程:2月5日(金)~7日(日)
時間:10:00~15:00
場所:体験工房 駿府匠宿
天気:雨天決行!
料金:入場無料
「はぴままカフェ」は雨天対応。
雨でももちろん開催♪

会場へいらしてくれれば
ぬれずに楽しんでいただけます。
今回は特設座敷もご用意予定。

ベビちゃん連れでも
楽しんでもらえます。
おいでませ~(*´∀`*)♡

今回も混雑回避のために「バス得」とか
早い出庫の方に「早トク」やります。

こちらを読んで来てくださいませ。
↓↓↓
はぴまま渋滞回避術。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

はぴまま実行委員会

Author:はぴまま実行委員会
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。託児付マッサージ、ネイル、ハンドメイドの子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebookにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る