TOP アクセス 9/8(金) 9/9(土) 9/10(日) 記事一覧 メール


 
タイトルの通りなのですが…
久しぶりの地震減災ネタです。

toyopet (4) 
トヨペットさんの本社で行われた
防災訓練へお邪魔してきました。

kinakoは全くもって
縁もゆかりもないのですが…
(しかもkinakoの車、日産車だし…(笑))

はぴままでお世話になっている
減災教育普及協会の
江夏さんが講師の防災訓練。

ということでお邪魔させていただいてきました。
DSC00562.jpg 
(遠目からでもすぐわかる講師(笑))

名付けて…
「逃げない防災訓練」!!
 
いやぁ…すごかったです。
DSC00559.jpg
まずはトヨペットさんが
100人以上の社員さんたちとともに
午前中いっぱいを
地震訓練につぎ込むということ。
(一部の方は午後もあったのだとか…)

そしてみなさん、とても
真剣に取り組んでいて…
見ていてそれだけで感動。
DSC00643.jpg 
だって午前中、会社を稼働できたら
きっと車の契約できちゃう規模ですよ?

それなのに、地震訓練に
朝から昼までを費やすという…。

さらにはテーマも具体的に
「緊急地震速報が
本当に鳴ったらどうするのか?」

「10秒後に地震が来る」と
緊急地震速報が鳴ったとき
一体、何をするべきなのか?
DSC00566.jpg 
みなさん、真剣です。
DSC00565.jpg 

以前、kinakoは
アプリの誤作動の緊急地震速報に
13924835_1344351722261398_4046046328338977990_n.jpg
完全に踊ってしまったことが
あったのですが…
(詳しくは⇒こちら
  
いまだに緊急地震速報が鳴っても
冷静に行動できるか
自信がありません…。
13906924_1344351828928054_2647206496226753840_n.jpg 
しかも、こんなん見たらもう絶対無理だし…苦笑


緊急地震速報が鳴ったら
みなさんはどうしますか?
DSC00591.jpg

自らがその大半を過ごす場所での
リアルな体験。
DSC00598.jpg 

やはり多かったのは
机の下にもぐる方。
DSC00596.jpg
(まぁ…「静岡あるある」ですね)

こんなにもキレイに
収まっていた方もいて…
DSC00606.jpg 
(一体、体はどうなっているのか…)

外へ行く方もいれば
備蓄品を取りに行く方もいました。
DSC00599.jpg
みなさんの対処方法は様々。

実際に動いてみてわかること。

10秒という時間の短さや
できる事の制限。
IMG_2395.jpg

想像力をフルに働かせ
自らができる事とを天秤にかけ
かなり掘り下げて考えていきます。
DSC00619.jpg 
 
経営の中枢を担う方や
外部からの見学者も
DSC00579.jpg 
食い入るようにうなずきながら
10秒という時間について考えます。
DSC00583.jpg

江夏さんから
大規模地震が来ると
本当は何が起こるのか?
DSC00625.jpg 
想像ではない本当の話を耳にし

そして過去の写真からその
現実や背景を知り
IMG_2430.jpg 
最後には、天井版などの
本当の危険を体感。
DSC00629.jpg 

「大規模地震を生き抜く」といういことは
一体どういうことなのか…について
真摯に、そして
実体験をともなって向き合えた
時間になったのではないかと。
DSC00642.jpg 

最後には社長から
「自分の身は自分で守りなさい」
「会社に頼るな」と。
DSC00646.jpg 
そして、この場にいなかった
各支店の人たちに
どう伝えていけばいいのかという
具体的な目標や日程も設定され
「本気の減災」とは
こういうことなんだな…と。

実はトヨペットさん、
車を見に来てくれたお客様が
 万が一ショールームで被災した場合に
持っていってもらえる
備蓄品まで用意してあるんですよ。
toyopet (3)

しかも驚く中身の充実っぷり。
toyopet (1) 
こんなにちゃんとした
非常持ち出し袋は
kinako宅にもありません(笑)
toyopet (6)

地震先進県静岡の
トップをいくであろう
地震防災&減災ができている会社。

イコール、日本一なのではないかと
もう思うしかない時間でした。


トヨペットのみなさん、
見ず知らずの者を快く迎えて下さり、
ありがとうございました。



個人的に…

午前中、たっぷりお邪魔をさせていただき
一番印象的だったのが
こちらのグループ。

書き出した内容も
一番少なかったんです。
IMG_2407.jpg
そして、ひとりの方が言いました。

「10秒で来るって言っても
本当に10秒で来るかどうかだって
わからないじゃないか」

自然災害ってそういうことだと
改めて思いました。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

はぴまま実行委員会

Author:はぴまま実行委員会
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。託児付マッサージ、ネイル、ハンドメイドの子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebookにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る