FC2ブログ
TOP アクセス 9/7(金) 9/8(土) 9/9(日) 記事一覧 メール


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前回、はじめてはぴままに登場し
大人気だった
『クリエイティブタウン ま・あ・る』の
無料段ボール迷路。
 まある21 (3) 
今回も土曜日と日曜日に
やってきますよ~(*^^*)♪
 

ま・あ・るの人気は
小学生以上が楽しめる
「おシゴト体験」。
まある22 (1) 

おシゴトを終えた子に
お給料を渡す銀行や
まある22 (8) 

まあるの顔になって
放送で案内したり、
施設の管理をする市役所、
まある22 (16) 

はぴままキッズに多そうな
モノづくりが好きな子には
ものを作りながら販売をする
ざっかやさんなど。
まある22 (14) 

しかも!
たかが小学生、されど小学生、
子どもによって性格が出るんですよ~
まある22 (6) 
パソコンを使ってデザインする
デザインのお仕事も。

ある小学生姉妹。
お姉ちゃんは堅実に貯金をし
計画的に使っていく。
でも、妹は入ってきたお金は全て
あっという間に使う。
まある22 (7) 
姉妹でも全く違う様子に
ママも驚き(笑)
将来につながる発見があるかも?!

※おシゴトができるのは小学生以上だけ
 になりますのでご注意下さい


はぴままに登場する段ボール迷路。
子どもたちの楽しいスイッチを
刺激してくれること間違いなし。
まある21 (1)
別館にて5月12日(土)と13日(日)
二日間登場です(*´ω`)

『クリエイティブタウンま・あ・る』




こちらのステキなスマホケース。
ファンキー22 (5)
うれしいことに…
ファンキーグラマラスちゃんと
LUCEちゃんの合作です♡
こういうのいいですよねぇ(*´ω`)
しかも、とてもステキ。
オーダーのようです♪

はぴままのスマホケースと言ったら
ファンキーグラマラスちゃん。
ファンキー22 (11)
 
彼女のケースは盛り盛りです♪
ファンキー22 (13)

その名の通りファンキーな作品が多いのですが…
いいなぁ…と思ったのがコチラ。
ファンキー22 (6) 
浜松まつりの本場から、手ぬぐい持ち込みの
オーダー作品でした。
ブルーと赤のコントラストがステキです。

そしてワンショルダーも登場。
ファンキー22 (4)
オーダーにはこれ以上ないほどに
応えてくれます!

中には子ども園グッズを一式オーダー。
 ファンキー22 (1)
こんなに気持ちよく揃ったグッズなら
園生活も楽しくなりますよね~

お稽古バッグも
ファンキーグラマラス一色です!
ファンキー22 (14)
まさに「世界でひとつ」の贅沢!

使う人のニーズにこれでもかと
応えてくれます!
ニーズに応じて増たヘアバンドのサイズは
なんと4サイズ。
ファンキー22 (12)
小さいものは0~2歳でもOK。
こんな雨傘のヘアバンドだったら
雨の日も楽しく過ごせそうですよね♪

ファンキーグラマラスちゃんは
5月11日(金)のみの登場です。
お見逃しなく~
Facebook⇒こちら

 
 


『はぴままカフェ22』

ママ、ゴールデンウィークおつかれさま!
別れの3月からはじまりの4月、
そしてゴールデンウィークと怒涛の三か月。
息つく暇のないママたち
忙しかった年度末年度初めの疲れを
リフレッシュしに来てください!
 
日程:2018年5月11日(金)~13日(日)
時間:10:00~15:00
場所:体験工房駿府匠宿

今回もはぴまま渋滞回避のために
渋滞解消策が登場です!
駐車場が無料になる
キャンペーンをやります。

こちらを読んで来てくださいませ!
↓↓↓
はぴまま渋滞回避術。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

はぴまましずおか

Author:はぴまましずおか
静岡のママをハッピーに♡
子育てママのための癒しのイベント『はぴままカフェ』を2月、5月、9月の年に3回、静岡市の「駿府匠宿」にて開催しています。ハンドメイドの育児用品、子ども用雑貨や洋服、おいしいスイーツやお弁当を用意しています! 
その他、ママのための地震減災教室を開催、中山間地の子育て支援のサポート、日本平動物園とのコラボ、新静岡セノバやエスパルスドリームプラザでの開催、西部での開催など、静岡県下にて幅広く活動中♪
詳細については、こちらのブログと「はぴまま実行委員会」Facebook、インスタにて情報公開中!子育てを一緒に楽しみましょう♡

最新記事

全記事表示リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

更新通知を受け取る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。